有限会社深雪工房 » 2015 » 8月

深雪工房

大阪市・豊中市での筆耕・代筆なら深雪工房

西区営業所
06-6543-5277
e-mail
info@miyukikoubou.jp

スタッフブログ

またまたうれしいご報告

2015.8.26
またまたうれしいお便りが届きましたicon_181
先日取引先の方がご結婚され、お書きした席札の御礼と新郎新婦のおもてなしの心が伝わるテーブルセッティングのお写真です!席札を持ち込んでいただいた時に、この動物は何をイメージされてのセレクトなのかスタッフが尋ねたところ、北海道で披露宴をされるからとのことでした。
そしてコルクに挿して席札にされるのだと教えてくださいました。

「是非、そのセッティングされた状態を見てみたい!」

スタッフ全員の願いを快く引き受けてくださり、お忙しい中、披露宴当日のテーブルセッティングの様子を収めてくださいましたicon_183
(ご依頼人様、ご了承のもと、お名前の入った札を掲載させていただきます。)

これはすごい!icon_201
テーブルがリトルワールドでまるで動物たちが祝福しているようです!
きっとゲストのみなさまもほっこりなされたことでしょう。

そしてもちろん、私共スタッフもお二人の幸せなご様子を想像しながら、そのおすそ分けをしていただいておりますheart
S様本当にありがとうございます。
お二人の末永いご多幸をお祈り申し上げます。

 

 

 

たいと だいと おとど?

2015.8.24
この字読めますか?
これは中国から伝来した漢字ではなく、日本で作られた漢字体(国字)として最大の画数と言われている文字で「たいと」「だいと」「おとど」と読むのだそうです。読むのももちろんですが、書くのが大変そうicon_180
(筆耕スタッフがうまくまとめてくれましたthumbs_up)しかも『実用姓氏辞典』『難読姓氏辞典』に載っているらしく、この姓を名乗る人がいるicon_127icon_180icon_180

テストの時なんて姓を書くだけで、力尽きてしまいそうですicon_180icon_180icon_180

しかし現在法務省が公開している戸籍統一文字情報の検索サイトでは漢字の画数は64画まで、、、過去にも実在していたのか定かではないようですicon_196

それにしてもどんな意味があったのでしょう?すごい字を考える人がいるものですね。

 

 

 

幸せのお手伝い

2015.8.10
日頃お世話になっている取引先の方から、プライベートのご依頼がありました。
ご自身の披露宴で使われる席札と招待状の宛名書きのご依頼です
お二人の思いのこもった席札の用紙と封筒をお持ち込みいただき、ゲストのお名前を書かせていただきました。
こんな素晴らしいご縁に感謝、感謝です。最近は形式にとらわれず自分たちらしい披露宴をされる方icon_187が多いように思います。
少人数でも大丈夫です。『こだわり』にもできる限りお応えします。
是非幸せのお手伝いをさせていただけたらと思います。

今回ブログに載せることを快諾くださったことにも感謝いたします。
どうかステキな披露宴になりますようにheart
お二人の末永いご多幸をお祈り申し上げます。

 

 

 

支える手 寄り添う手

2015.8.7

昨日は深雪工房の夕涼み会でした。
場所は西区営業所近くのオリックスビルにあるCross Terraceicon_236

深雪工房は常駐しているスタッフと契約いただいている筆耕士さんの手(技)に支えられています。
この日はそのメンバーが筆をビールに持ち替えてicon_183、カンパイ!icon_216icon_205

久々に集う仲間、はじめましての仲間。
とても楽しいひとときでした。

そして御開きになる頃には眼下に素晴らしい夜景icon_201icon_203icon_201
またがんばるぞicon_123という気持ちになれました。

深雪工房では引き続き、筆耕士を募集しています。
是非、仲間に入ってみませんか?

 

 

立賣堀ビルディング

2015.8.3

西区営業所がある立売堀(いたちぼり)ビルは知る人ぞ知る、超レトロなビルです!icon_181
1927年(昭和2年)に建てられたこのビルは、そのレトロさから色々なサイトで紹介され、見学にいらっしゃる方もおられるんですよicon_205

OSAKAビル景(立売堀ビルディング)

入り口には当時のビルの様子が紹介されている看板や、深雪工房の看板がありますicon_183
四ツ橋筋で高いオフィスが立ち並ぶ中、レトロでほーんのりピンクの4階建てのビルと、この看板を目印にお越しください。

そして超貴重icon_130スタッフ撮影icon_231夜のライトアップした様子ですicon_202